インプラント治療を専門歯科で受けるメリット

人工歯を埋め込むインプラント治療!自然な仕上がりで見た目アップ

インプラント治療を専門歯科で受けるメリット

歯

インプラント治療とは

最近、歯の治療としてよく聞くようになった「インプラント治療」ですが、どういった治療かご存知でしょうか。インプラント治療とは、歯を失ってしまった部分にインプラントと呼ばれる人工歯根を骨に埋め込む治療になります。このインプラント治療で使用される人工歯根は現在、ほぼ100%に近い純正チタンでできたものが使われており、金属アレルギーの方でも安心して治療を受けることが可能です。

クリニックを厳選する

今やインプラント治療を受けることができる、歯科クリニックは赤坂見附をはじめ全国各地に存在しています。ですが、インプラント治療は専門性が高いためにきちんとしたスキルを持っている医師のもと治療を受けなければ、失敗してしまう可能性も少なからずあります。そのため、インプラント治療を受けることを検討しているのなら、医師のスキルやクリニックの設備にも目を向けて歯科クリニックを厳選しましょう。

医療費控除を受けるべき

インプラント治療は、保険適応外の自由診療となっています。そのため、治療にかかる費用は高額になる恐れがあります。しかし幸いにも、インプラント治療は高額治療として認定されているので、確定申告する際に医療費控除を申請すれば控除を受けることが可能です。インプラント治療を受けることをお考えなら、申請することをオススメします。

インプラント治療のメリット

噛む力を取り戻せる

入れ歯の場合、噛む力は天然歯の約20%ほどの機能しか果たせていないと言います。ですが、インプラント治療では天然歯の約80%前後まで噛む力が回復させることができます。そのため、食事の際にも安心して噛むことが可能です。

見た目が向上する

インプラント治療では、見た目がご自身の歯とほとんど同じように仕上げてくれるので、総合的かつ自然的な歯の美しさを手に入れることができます。しかも、従来の治療方法とは違い、金具が見えてしまうこともなく、審美性に優れています。

違和感がない

入れ歯が合わないと口の中が痛かったり違和感を感じたりと不愉快な気持ちになってしまいます。ですが、インプラント治療の場合、失った歯の部分に人工歯根を埋め込むので既製品のものに比べ違和感を感じません。

話しやすい

人間というものは、入れ歯が合っていないだけで上手く発音できないこともあります。しかし、インプラント治療では患者一人一人に合った歯の形を歯根から再生するので、そのようなズレが生じることはまずありません。

天然歯への負担が少ない

インプラント治療では歯を失った部分だけに治療を施しますので、他の治療方法とは違い、両隣の天然歯まで傷つけてしまう心配がありません。そのため、健康的な天然歯が虫歯になるリスクを抑えることが可能なのです。